NPO法人病児保育を作る会

NPO法人病児保育を作る会の(緊急サポートセンター埼玉、さいたまファミリー・サポート・センター、すみだ子育て支援ネットはぐ)が運営している病児保育・一時保育・一時預り・送迎・宿泊保育サービス

病児保育を作る会設立趣旨

今、病児保育や緊急的な一時保育は仕事をする方、子育てをする方にとって、生活基盤の一つになってきています。

私達は、誰もが、安心して、少しでも利用しやすい料金で、このサポートを出来るだけ多くの地域で利用できるようにしていきたいと思っています。

また、利用者、サポートを担う方々、運営者、行政が、子ども達が家庭や地域や社会にいる喜びや負担を分かち合いながら継続的にサポートを行っていけるよう力を合わせていけることを願っています。

これらを実現するため、私たちは日常のサポートに根ざした中で、地域での理解や協力を得ながら助け合いの輪をひろげること、公的な支援にもこの活動が組み入れられ着実にサポートがひろがること、それぞれの地域に住み同じようなおもいを持つ方々が地域でのサポートを実現できることを目指して努力をして参ります。

それにより働く意思のある人が、仕事を継続しながら、安心して子育てができるという選択肢を持ち、子どもたちが安全に成長できる、地域と社会の実現に少しでも貢献できればと思っています。

■■■きっと作る。子育てと仕事が両立できる地域と社会。■■■

病児保育を作る会 賀川祐二

協力医院募集

当会の活動地域(埼玉県南部)、都内下町地域で相談にのっていただける医院を募集しています。また、地域が違うが協力可能とおっしゃっていただける場合は当会HP等で広報し地域で病児保育をやりたい方にPRしていきます

バーコード

ブログ内検索